読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴールド免許

日常

ゴールド免許を手に入れた。

今日は色々あって振替休日になったので、免許更新に行ってきた。前回は国立大学の前期試験の日に行った気がする。

前回は初回更新者更新だったので、2時間缶詰にされて変な動画を延々と見せられる最悪な体験だったけど、今回は優良運転者講習なので30分で終わった。内容も法律の変わったところの紹介などで普通に有意義だった。というよりも初回更新者更新はとにかく時間を延ばして拘束したいという考えが見え見えで最悪な感じ。

会議も終わりの時間が決まっていると、有意義な会議にしようと努力するのでそれに近いものを感じる。

以前は住民票も住んでいるところも神奈川県だった(厚木市川崎市という差はあったが)ので、神奈川県で免許を更新した。神奈川県の運転免許試験場は二俣川駅からそれなりに歩く必要のある場所に1つあるだけで、箱根などの人もそこまで行くしかないという強いられた環境だけど、東京はたくさんあって非常に便利。

しかも二俣川の運転免許試験場は神奈川県民が全員訪れるので、ものすごい人ごみで最悪なのだけど、東京は数が多いからか混んでいるというほどではなかった。

それと二俣川だと、視力検査も混みすぎているので、前にやっている人と同じことを言えば見えて無くても大丈夫という感じだったけど、東京だとそういう不正も許されない感じだった。

神奈川県民だった自分にとって免許更新は最悪なイベントという認識だったけど、都民の人達はそういう認識があまりないように感じていた。今回の更新で理由が分かった感じがする。