読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラネタリウム

プラネタリウムを見たくて前に見に行ったのだけど星があまりきれいでなかったのできれいな星が見えるプラネタリウムを見に行きたかった。調べると東京に『最も先進的なプラネタリウム』としてギネスの認定を受けているプラネタリウムがあると聞いて見に行ってみた。

多摩六都科学館というところで今回は高田馬場乗り換えで西武新宿線を使って花小金井駅から少し歩くと着いた。急行に乗れば西武新宿線自体は20分程度なので意外と近い。花小金井駅は閑静な住宅街でとても住みやすそうで家賃も東京にしてはかなり安いみたいだった。30分くらいで西武新宿駅に着けるし住むのにも便利そうな街だった。

カレンダー/スケジュール|多摩六都科学館プラネタリウムなどのスケジュールが分かるので行く前にチェックする必要がある。これを事前にチェックして14時からのプラネタリウムを見ようと思って11時位に行ったのだけど既に売り切れていて16:30からのものも売り切れそうになっていた。休日にプラネタリウムを見たい場合は早い時間に行ってチケットを買う必要がある。予約は基本的にできないみたいなのでここは結構リスク。

チケットを買った後に展示を色々見て回ってた。展示は面白いのだけど子供向けのものが多くて子供がたくさんいるので1人だと少しつらいものがある。

おみやげのコーナーも自分には刺さる物が多かった。料金も良心的な方だと思う。

肝心のプラネタリウムは本当に素晴らしくて実際の科学館から今夜星空を見たときの星を見せてくれる。星はきらめきまで再現されていて本当にきれいだった。そして何と言っても職員の人が生で解説をしてくれるのだけどこの解説が本当に面白い。本当に星好きの職員の人が自分の経験も交えながら分かりやすい解説を生でしてくれる。時間は45分なのだけど短く感じてしまってもっともっと見たいと感じた。2,3ヶ月でテーマを変更するらしいので定期的に通いたい。

本当にきれいなプラネタリウムなのでプラネタリウムを見たい方にはおすすめです。